お給料体系に満足できるお店を選びましょう

時給&期間の保障があるお店を選べば安心


キャバクラ店選びに失敗してしまう女の子には、お給料体系をあまりチェックしないという特徴があります。
お給料体系って、何も時給の額だけで決まっているわけではありません。
その時給がどう変動するのかとか、時給以外にはどんな形で日給や月給の総額が決まっていくのかとか、そういうシステムにも目を向けないとお店選びに失敗してしまう確率が高くなってしまいます。

最低限チェックしておきたいのが、保障時給ですね。
特にキャバ嬢経験ゼロでお店を選ぶなら、これは絶対に欠かせないチェックポイントですよ。
保障時給というのは、入店から数ヶ月の間、固定で受け取れる時給のこと。
京都のキャバクラの多くは、売り上げや指名に応じて時給が上下するんですけど、未経験者はまだ指名をもらうのも同伴にこぎつけるのも難しいから、贔屓してくれるお客様が見つかるまでは時給を固定にしましょうという制度があるんです。
売り上げが上げられなくても時給が変わらないので、未経験者にとっては嬉しいシステムなんですね。
保障期間というものもあるんですけど、これは今説明した固定の時給を保障してくれる期間のこと。
1ヶ月だったり3ヶ月だったり、時給額と同じでお店によって違います。

時給と期間の保障があるお店を選べば安心。
さらに、この時給額が高くて保障期間が長いお店を選べば、より気持ちの面で楽にお仕事が始められます。
ちなみに、経験者だったり容姿に自信がある女の子は、時給の交渉にもチャレンジしてみましょう。
「この子はレベルが高い」と感じてもらえれば、時給の交渉にも必ず応じてもらえますよ。

バックの種類や金額も要チェックです


お給料体系で、さらに重要なのが「バック」の内容です。
指名を受けたりボトルを入れてもらったり同伴してもらったりする度にキャバ嬢に入るボーナス的な存在がこれですね。
他にも、ドリンクが入る度に受け取れたり、売り上げの金額に応じてもらえたりもします。
このバックの種類が多ければ多いほどボーナスを受け取れる機会も多くなるので、キャバクラ嬢にとっては有利なわけです。
加えて、金額やパーセンテージが高いと、これもキャバクラ嬢にとっては嬉しさしかありません。

なので、ぜひチェックしてから本入店を決めたいんですけど、これは求人には掲載していないことが多いので、把握がなかなか難しいところ。
応募前に問い合わせてもいいですし、一度面接の予約を入れて、面接時にお店の人に詳しく聞いてみるのもいいでしょう。
ダメなのは、これを一切チェックせずに働き出してしまうことです。
お店によってだいぶシステムや金額&パーセンテージが違うので、必ず確認した上で働き始めるようにしてください。

時給のように交渉は難しい部分ではありますが、だからこそ各店舗を比較するときに忘れないようにしたい要素になります。